Memorandums?

This blog is written about technical-discovery and daily-event.

環境変数を利用してコマンド実行

Linux環境変数にコマンドを登録し、
その環境変数からコマンドを実行することができます。

方法としては、

  • コマンドはBackQuate(`)で囲む
  • (BackQuateにはコマンドと変数しか入らない)
  • オプション・ファイル名は別変数に格納する

サンプルに
rmコマンドでディレクトリ削除をしてみます。(rm -r directory_name)

$ ls

drwxrwxr-x directory
$ option = -r
$ dir_name = directory/
$ exe = `rm $option $dir_name`

これで削除できます。
=の左辺には任意の変数名を入れてください。

これはいろいろと応用できますね...