Memorandums?

This blog is written about technical-discovery and daily-event.

誘導電動機の同期速度 13th-day

Question.

6極の誘導電動機がある。
端子電圧をV[V]、周波数をf[Hz]とし、
V/f比=4で一定制御インバータで66Hzで駆動している。
すべりが5%であるとき、誘導電動機の回転速度 [  min^{-1} ]を求めよ。

Solver.

電動機は、三相交流を供給すると回転磁界が発生し、回転する仕組みとなっている。
磁極が、N-S一対であるとき、磁極数は、2極であるといい、
極数の半分の回数で1回転する。
1分間の回転数n [  min^{-1} ]を求める。極数をpとすると、
 n = \frac{f}{\frac{1}{2}p} \times 60 = \frac{120f}{p}
となる。
すべりをsとすると、
 n = \frac{120f}{p} \times (1-s)
となる。

問題に戻る。
公式より、
 n = \frac{120 \cdot 66}{6} \times 0.95 = 1254 min^{-1}
となる。

Consideration.

極数とは何か、極数と1回転するための回数との関係が重要となる。
極数の半分の回数で1回転するのをイメージできるとよい。